真珠湾奇襲攻撃 72〜慎重になる米軍〜|太平洋戦争

前回は「真珠湾奇襲攻撃 71〜怒る草鹿参謀長〜」の話でした。

Harold Stark米海軍作戦総長(部長)

Nagumoの動きはどうだ?

南雲機動部隊のハワイ奇襲攻撃の航路図(歴史人2021年8月号 ABCアーク)
Ernest King司令官(Wikipedia)

Nagumoは、
北北西を進んでいます。

NagumoにHalseyを
向かわせるのは良いが・・・

くれぐれも、Nagumoに
反撃されぬよう。

はっ。
数少ない我が空母の保全が優先ですね。

空母Enterprise(Wikipedia)

Halsey司令官よ。
今、どのあたりだ?

William Halsey第二空母戦隊司令官(Wikipedia)

Nagumoを追って、
ミッドウェー北東を航行中です。

必ずや、
Nagumoにはミッドウェー攻撃を断念させます。

Midway島(Wikipedia)

うむ。
頼むぞ。

Midway島は、
Hawaii真珠湾から近い。

万が一、NagumoにMidwayをやられても、
奪い返せばよいのでは。

たしかに、あまりに大きなリスクを
とってまで、Midway島を守らなくても良いかも知れません。

空母Lexington(Wikipedia)

Enterpriseにも
Lexingtonにも、まだまだ頑張ってもらわねば。

我が、USの工業力は、
Japanを遥かに上回る。

しかし、あれだけの規模の
空母をつくるのは時間がかかる。

わかりました。

Halsey司令官と連絡取り、
慎重にNagumoには対処します。

真珠湾を奇襲攻撃され、多数の士官・兵士が亡くなった米海軍。

それでもなお、冷静沈着に対応する人物たちが、上でしっかり作戦指揮をしていました。

目次
閉じる